海外の両替店では1万円以下の両替できる?現地の紙幣は事前に用意しておくべき?

海外旅行で両替のトラブルは両替する場所がないというのもよくありますが、見つけた両替店で両替ができなかったということもあります。私の場合はイギリスのロンドンで数日間の旅行で、最初に両替したイギリスポンドが無くなりつつあったので街で見つけた両替店で両替しようと1万円札で数千円のみ両替しようとしたところ最低が1万円からということで少額の両替ができませんでした。日程も残り少なく後少しだけ両替したかったのですがその両替店では1万円以上でしかできませんでした。

両替のトラブルは支払いのバランスで解決

その両替店で交渉したりしても無駄でしたので結果、私は1万円札の両替をすることにしました。もともとお金の使い方として旅行の中でカード払いの補助的な使い方で現地通貨を使っていたので、予定以上に現金のポンドが手元に余るというトラブルになりましたが、その後の買い物やチケットの購入などもその両替したポンドで支払うことでポンド通貨を減らすことはできました。もともと少なめの両替で予定していたのでカード払いなどとのバランスでうまく調整できたと思います。私の場合はかなりの少額のものまで、できるだけカード払いをするようにしていたので、それを現金のポンドで支払うように切り替えることによって予定外の両替の分も多く余らせることなく使うこともできました。

支払い方のバリエーションを持っておくといい

私の場合は希望の金額の両替ができなかったというトラブルでしたが、そもそも両替店が見つからないとか両替してもらえなかったとかいろんなトラブルがあると思います。そういったときはその時の現金だけが支払いの唯一の方法だと本当に困ってしまいます。そういうトラブルを防ぐには支払い方のバリエーションを持っておくと対処できることも多いはずです。私の場合はカード払いとのバランスでうまく調整できましたが、クレジットカードと現金など複数の支払い方法で対応するというのはとても有効だといえます。最近だと電子マネーなども利用できる国やところも多いので、そういったいろんな支払い方法で両替のトラブルを防いだり、対処することもできます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA